横浜で財務コンサルティングサービスをお探しなら、三宅綜合会計事務所へぜひご相談ください。

社会福祉法人の会計監査人設置基準(詳細)

更新日 :

社会福祉法人の会計監査人を設置する規模の案が出されました。

 

平成29年度、平成30年度 → 収益30億円超又は負債60億円超の法人

平成31年度、平成32年度 → 収益20億円超又は負債40億円超の法人

平成33年度       → 収益10億円超又は負債20億円超の法人

 

となる予定です。ただし、変更の可能性はあるそうです。

 

また、リスクマネジメントに関する理事会決議を行わなければいけないのも同様の基準となりました。

 

今回9月末までに出されるパブリックコメント(政省令案)については、平成29年度分が公開されます。