横浜で財務コンサルティングサービスをお探しなら、三宅綜合会計事務所へぜひご相談ください。

議事録の重要性

更新日 :

・ 経営判断の原則に沿った意思決定を行っていたかどうかについては、議事録によって明らかにされることになります。

 

・ 議事録は、形式的な側面だけでなく、実質的な意思決定の過程を明らかにしておくことが大切です。

 

・ 登記用に作成しているだけでは、経営判断の原則にしたがった意思決定を行ったことを証明することは難しい。

 

・ 具体的な資料の添付、理事の発言、監事の発言などを詳細に記録しておくことが望ましい。

 

・ 賛否が割れるようなものについては、議事録に発言記録がないと、任務を怠ったと推定されてしまう。

 

・ 理事にとっても、監事にとっても任務懈怠ではないことを立証するための重要な証拠となります。