横浜で財務コンサルティングサービスをお探しなら、三宅綜合会計事務所へぜひご相談ください。

非営利団体は儲けてはいけないのか?

更新日 :

・ 非営利団体は、利益を出してはいけないといわれているが、本当にそうなのでしょうか?

 

・ 利益が出ない場合(つまり、活動の結果、資金的な余剰ができない場合)、長期的に非営利活動を継続していくということが、行き詰ってしまいます。

 

・ Non Profit Organization というのは、Not for Profit Organization と考えるのが正しい考え方です。

 

・ つまり、利益のない組織ではなく、利益のためではない組織ということ。

 

・ 非営利活動の結果、利益(剰余)が出たとしても、構成員に分配することなく、非営利活動に再投下すればよいということになります。

 

・ 非営利活動を、永続的に行っていくことは、社会にとってもメリットのあることであり、そのためのマネジメントであったり財務というのは、避けて通れません。

 

・ 今まで以上にマネジメントや財務に対する関心を持つ必要があります。